12/28
1ヶ月に1回も更新すればいい方だろう。と思われたら負けか。
どうでもいいことをどうでもよく書くのはmixiのほうでやってるからこっちに書くことがなかったり。
とりあえずお餅を搗きました。最後の方で自分の好きな異性の年齢分搗くことになったので23回ついたのですがあれは2,3歳ということにしてけばいいんじゃねーの!
20代も終わりそうだというのに。

11/28
カレイドスターをねらえ

ちゃんとペン入れするとちがうなぁ。書いてる最中は脳内であのBGMが流れっぱなしでしたよ。

11/10
気づけばまる1ヶ月更新していませんでしたが、これといって書くことなんてありゃしない生活でしたよ!
まわりで絵を書いてる人はみんな締め切りに向ってがんばっているなか取り残された気分です。こんな気分を味わうのは何度となくあるのに全く進歩しないなぁ。

というわけで、コミケは落選です。コピー誌とか書いてあぐださんところに置いてもらおうと思ったんですが、がうるさんも置かせてくださいみたいなことを言っていたので遠慮する方向で。どうせコピー誌だすぜ!といって出せたためしないもんな!みさきち!
次賭けるなら堅実なほうに賭けた方がいいと思われ。

10/8
着物の上から羽織るどてら?みたいなモノを着てるから後ろで締めてる帯のぶん着膨れしたように見えるのであって世羅がふっくらしてるわけではないんだと改めて参考にしたCGを見て気付いてしまいました。
ふさおとめの漫画を書いたときも思いましたが、着物は難しいですね。
そんなドテラマン。

10/6
眼鏡をかけた桂言葉に見えました。いつカバンからノコギリが出てくるのか!こないのか!
そんなアシスタント。

10/2
みさきちに夢幻泡影の世羅書いてよと言われて私もノリでいいよと答えた夏コミ終了後のファミレス。すっかり肌寒くなり季節はもう秋なのですね。こんな調子であっという間に冬になってあっという間に締め切りが近づいてあっという間に年を越してあっという間に死ぬのですね。もう兵器産業に融資して核発射ボタンをもらい押すしかありません。
そんな夢幻泡影。



2005  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月


2004